店長ブログ

11

17

2015

父から息子へ受け継ぐ。

こんにちは。

またまた店長ブログを勝手に更新しております。志和です。

窓の外では大粒の雨が降っていますね。

昨日のお天気がウソみたいです(・・;)

先週は七五三でした。近くの神社でも、七五三参りが行われていて、

晴れ着で神社に参拝する姿を見かけては、カワイイなぁ♪とニコニコしてしまいました。

当店でも、前撮りや当日に着付けのお手伝いをさせて頂きました。

と言いますか、私は着付けをしている女将の横で、お子様に遊んでもらっていたのですが…笑

1447747720797

↑↑こちらの寝癖のカワイイお殿様は、お母様がご自身で着付けをする!とのことで、袴の着付けの仕方を確認しに来られました。お母様は袴の着せ方、結び方、懐剣などの小物を真剣に確認。

子供の成長を祝い願う大切な日に、息子さんにご自身で袴を着せたいと言う

お母様の気持ちがとても素敵だな、としみじみと思いました。

そして、お母様が真剣に確認されている間、お殿様は、私にあかちゃんゆび・おねえさんゆび・・・の説明をしながらとてもお利口さんにしていてくれました♫

大変癒されました♪

1447747741112

↑↑そしてこちらのお殿様。先日前撮りの時にも着てくれ、私を癒してくれたお殿様です♫

実はこのお着物は、何年も前に七五三で、実際にお父様が着たお着物だそうです!

お父さんの着物が子供に着せれるなんて。と、しみじみとおっしゃっているご両親をみて、

改めて着物の良さを感じました。

 

ちなみに、店長(現在独身)の七五三の袴も大事に保管してあります。

いつか小さなお殿様の晴れ姿を見ることが出来るのでしょうか。

とっても楽しみです♪♪♪

そしてそして、私の七五三のお着物もちゃんと保管されているとのことです。(^_^;)

1447746057826

↑↑こちらは、小さなお姫様の草履と、私の草履です。玄関にきちんと並べられているのを見て、写真を撮らせて頂きました♪とーーーっても可愛いですね!

お客様を通して、改めて着物の良さに気付き、日本の伝統をもっと大切にしていきたいなと感じた七五三でした。